ダイエット食品ナビ

酵素風呂ダイエット!酵素を全身で吸収してダイエット。

 酵素風呂ダイエットとは酵素風呂に入浴して酵素を全身に吸収して代謝をあげて脂肪を燃焼させるダイエット方法です。酵素風呂ダイエットの方法はただ一つ・・・酵素風呂に入浴するだけです。


酵素とは人間の体に何千もの種類の酵素があり、食べ物の消化吸収を助けたり、代謝を上げてくれたりする物質のことです。健康を維持するには必要不可欠な物質です。酵素の効果は代謝効果などの他に、血液をサラサラにしたり、腸内の宿便を出したりと今話題になっているデトックスの効果もあります。昔はみそやしょうゆ、野菜などの食品から食生活を通して酵素を取り入れることが出来ましたが、最近ではファーストフードやコンビニの食品などの増加に伴って、食生活から酵素を取り入れにくくなっています。


食生活以外から酵素を取り入れるには体全体から吸収する酵素風呂が効果的です。マスコミなどにも注目されて最近では酵素風呂の施設なども増えています。サウナに近い感じですが、サウナは80〜100℃と高温に対して、酵素風呂は低温で長時間入浴することが出来ます。一番近いイメージと言えば、砂風呂のような雰囲気です。ただし、砂と違って酵素風呂で使われのはヒノキパウダーや米ぬかから作られたパウダーなどを私用しています。一般的な酵素風呂にはヒノキパウダーを使うことが多いと思います。ヒノキの木をパウダー状にしたものに、野草などから抽出された酵素、蜂蜜などを加えて自然発酵からの熱で入浴します。


続きを読む

岩盤浴はもう古い!これからは溶岩浴ダイエット。

溶岩浴は岩盤浴とほとんど同じです。だからダイエット方法も溶岩浴の施設で入浴するだけです。最近では岩盤浴の施設は全国的に広がっていますが、溶岩浴の施設も今注目されているので、すこしずつですが、増えていっています。岩盤浴と溶岩浴は何が違うのと言うと、使用している石が天然石なのが岩盤浴に対して、溶岩浴は溶岩石を使っているところが違うところです。


溶岩石には天然の鉱物が豊富に含まれていて、その中でも人間の体に欠かせないミネラル分がたくさん含まれているそうです。もちろん岩盤浴の天然石にも含まれていますが、溶岩石よりも少ないそうです。それに岩盤浴の1000倍のマイナスイオンが発生するので、心身ともにリラックスできる効果が高いと言われて、雑誌やTVなどでも注目されています。


溶岩浴でももっとも有名なのが富士山の溶岩を使用している溶岩浴が注目されています。そもそも溶岩は火山などで発生し、多くの鉱石を何層にも含んだ地層の下層部分からの水蒸気によって、各鉱石からのミネラルや、マイナスイオンを多く含みやすいと言われています。


続きを読む